スタッフ紹介

取締役会長/調査員
木許心源 Shingen Kimoto
レファレンス担当、英語翻訳担当
カナダのトロント大学では神学と図書館情報学を専攻。ブルームバーグの調査部門を経て、帰国後は都市銀行傘下のシンクタンクにおいて様々な学術調査、市場調査の専門家として国内外で活躍。トロントのビジネスカレッジ校長も努めた。国内初となる世界中の医療文献・論文、医療情報の収集の為の多言語された医療シソーラスの自然言語処理を開発し、現在は医療AIの専門家として活躍。クライアントの心のケアにも力を注いでいる。
調査員
アキコ・ニール Akiko Neal
レファレンス担当司書、英語・スペイン語・中国語翻訳担当
米国の大学院ではMBAを取得。ブルームバーグ社では長年スペイン語圏や中華圏のアナリスト/リサーチャーとして活躍。現在は福祉関連のライター・コンサルタント、3人の子育てに奮闘中。ニューヨーク在住。
調査員
山路謙治 Kenji Yamaji
レファレンス担当、英語・フランス語・ドイツ語翻訳担当
カナダの大学の音楽院では音楽教育学と音楽療法を専攻。現在は理学・医学分野の学術図書や音楽関係図書の翻訳を手掛けている。市民オーケストラではティンパニーを担当。トロント在住。
CEO/エンジニア
毛利隼斗 Hayato Mori
運営担当、システム担当
大分県内の高校で機械工学を専攻。愛知県内のメーカー勤務を経て、システムエンジニアとして転職後はデータベースやWeb周りを中心に担当。過疎地での経営や情報支援にも携わってきた。独立後、「子ども難病ナビ」を立ち上げ、データベースシステムを始めとした技術面と、独自の情報収集ノウハウで調査員を支えている。
相談役
森照明 Teruaki Mori
脳神経外科専門医
東北大学医学部・富山大学薬学部を卒業。旧( 財) 湯布院厚生年金病院 院長、国立病院機構 西別府病院 名誉院長、日本臨床スポーツ医学会 名誉会員、日本脳神経外科学会評議員・専門医、元日本卓球協会ナショナルチームドクター、大分地方裁判所 医事專門委員、医療ロボットダイバーシティー学会 会長。